お歳暮に高級牛たんをいただきました

牛タンは近くの焼肉店へ出掛けて食べることも、スーパーの肉屋などで買ってきて自宅で食べる事も出来る、とても身近な食材となっています。

国土交通省東北地方整備局港湾空港部

その為、仙台の牛タンが名物と知ってはいても、わざわざ出掛けてまで食べようという気分にならないかもしれません。



また、仙台ほどではなくとも、仙台風の牛タン料理を提供する飲食店も増え、今では美味しい牛タンを手に入れる事は容易になりました。

しかし、高級とされる食材はやはり価格的にも数量的にも毎日のように簡単に口にすることは難しく、牛タンも同様に高級和牛などの芯タンなどは、なかなか気軽に買う事はできないのではないでしょうか。

そんなとき、お歳暮で思いがけず高級な牛タンを戴くと、とても嬉しいものです。

今ではインターネットの通販で本場仙台の高級な牛タンを手に入れる事はできますが、贈答品で戴いたりすると思わぬご馳走にありつける嬉しさからか、つい頬が緩んでしまいます。

第2部 2. 蘭学者の活躍 | 江戸時代の日蘭交流

それにしても、戴いた高級牛タンを見て驚きました。物流が便利になったおかげで、クール便などで肉が新鮮な状態で手元に届くのは勿論の事、塩味からタレ味、味噌味と、自宅で牛タンを炙るだけで本格的な味が楽しめるようパックされているのですね。

わざわざ自分で味付けをする必要もなく、すぐに美味しい牛タンを食べる事が出来るのは本当に幸せなものです。

こんなに嬉しいのなら、次に誰かにお歳暮を贈るときは、牛タンを贈ってみようかなとも思います。